FC2ブログ

sazanamiの物語

恋愛小説を書いています。 創作表現上の理由から、18才未満の方は読まないで下さい。 恋愛小説R-18

素直なあたし 【「夢の影」】

Posted by 碧井 漪 on   0 

素直なあたし


「いいよ」



はっきり断られて、あたしはどうしようか迷った。



それは葉山を買い物があるからと理由を付けて駅まで見送りに来て、



雨が降り出した別れ際にリュックから取り出した折り畳み傘を差し出した手を引っ込めるかどうかの事じゃなかった。



本当は、雨が降り出さなければもう言っていた言葉について。



完全にタイミングを失ったあたし。



葉山はまるで気付いていない。



気付く訳は絶対にない。



今までのあたしを知っていれば、あたしがそんな事を言うとは想像もしていないだろうから。



別に、最近テレビとかで持て囃されるようになったからじゃないんだからね。



その前からだから・・・って、それも言えるかなぁ?



言えないのは雨のせいじゃなかった。



降っても降らなくても、



芽生えている気持ちはただ育って行くだけだと感じた。



「傘、いいよ。俺、濡れたって平気だし。ほら、帽子被ってるから」



それもそうなんだけど、ああもうじれったい!



「す・・・き、だから、風邪引かないで欲しいから」



「き?嫌いだから?風邪引くのが?」



わざとなのか、本当に聞き間違いなのか、



ザワザワしている駅前の雑踏の中ではわからない。



ばか葉山。鈍感男。



あたしがやっと素直になれるっていう時なのに、



気付いてよ・・・



ぎゅっと傘を握り締めたあたしに向かって葉山は、



「買い物済んだら気を付けて帰れよ、じゃあな!」にこりと笑って言った。



「ば・・・」ばか、と言うのを全力で制止したあたしは、



背中を向けて改札へ歩き出してしまった葉山に駆け寄り、



手にした折り畳み傘ごと、体当たりしてしまった。



「いてっ!・・・何だ?どうしたんだ?」



あたしはそのまま、



あたしの頭を軽く一つ越している大きな葉山の背中におでこをごちんとくっつけたまま、



「あたしね、すきだから。葉山の事、前からすきだから・・・」



「何、急に?・・・どしたの?」



葉山の声は嬉しそうな時の高い声にはならなくて、何だか沈んだような、



あたしにそれを言われたくなかったような聞き返し。



「だから、傘、持って行って、欲しい・・・」



ぎゅっとシャツを握り締めたあたしの手首を後ろ手でパッと掴まれた。



関節、柔らかいなぁと感心したあたしにもう葉山は向き合う形になっていて、



顔を上げると、



「咲は昔からだよな・・・もっと早く言えよって思う事が多かった」



ふぅ、やれやれといった感じの葉山はあたしの手から傘をするりと抜き取った。



ぶすっとして、ちっとも嬉しくなさそうな顔。



久しぶりに実家へ日帰りで戻って来た葉山とあたしは午後からデートらしきものをしていた、その別れ際。



何だ、今日楽しみにしてたのはあたしだけで、葉山は別に、



久しぶりに地元へ戻って、ブラブラ歩く方がメインだったの。



そっか。



冷めたのね、まーいいけど・・・



ちょっと寂しくなって下を向いたあたしに、



ズボッ!



葉山は被っていた帽子を取って、あたしの頭にそれを被せた。



「あーあ、もっと早く言ってくれてれば、キス位出来たのになぁ・・・残念」



キスって、な、な、何言ってんのよ葉山。



「何それ、そーいう事じゃなくて、あたしは・・・」



「時間ギリギリだから、行かなきゃなんない。次会った時、交換しよ?」



葉山はあたしを一瞬だけその胸に抱きしめて、



「気を付けてな、咲。俺はいつでもすきだぞ」



と耳元で小声で言った後、



あたしの体を離して、手のひらをバイバイと振った顔が赤くて、



あたしもカーッと恥ずかしくなった。



くるりと背を向けて走る無駄のない背中を見送りながら、



離れて行く距離に反比例して、



あたしのドキドキは何故か増して行った。



ほんとだ、葉山の言う通り、



もっと早く素直に言ってれば良かった。



別にキスして欲しかった訳じゃないよ?



もう少しだけ長く、



あいつのはにかんだ顔を見ていたくなっただけっていう理由を付けようとしているあたしは、



やっぱり素直じゃないのかな?



いいもん、素直じゃなくても。



あたしは葉山が被らせた帽子が雨に濡れるのが嫌で、



リュックにしまい込んだ。



次に会える日まで、大事にしたいんだもん。



これって、素直?



・・・でしょ?



【 sazanamiのブログ 2014.7.9 】



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村←毎日無料更新応援

0時にエロひいきM.M3(限定)またかよ・・・って思われながら更新しますφ(//x//)モウソロソロ、ノタウチマワリソウデス。

にほんブログ村 トラコミュ イラスト・まんが・挿絵・デザインへ
イラスト・まんが・挿絵・デザイン


アメンバーさま、アメブロ読者登録された皆様へ

折角登録していただきましたのに、申し訳ございません。

今月末までには退会します。

大変見苦しくて、お恥ずかしいのですが、しばらく放置させていただきますm(_ _)m





    関連記事
    碧井 漪

    Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    該当の記事は見つかりませんでした。