FC2ブログ

sazanamiの物語

恋愛小説を書いています。 創作表現上の理由から、18才未満の方は読まないで下さい。 恋愛小説R-18

本当は甘いのが好きなんだ (BLでゴザイマス) 前編

Posted by 碧井 漪 on   2 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村 BL小説


「セイ、これ食べる?」


仕事から帰って風呂から上がった梧朗は、着替えて部屋からリビングに戻って来る時、手に見慣れたブランドの紙袋を持っていた。


ソファーに掛けてコーヒーを飲んでいた俺は、梧朗から受け取った紙袋の中から薄くて大きいが、軽い箱を取り出して、テーブルの上に置いた。


「これって?ああ、洋酒入りのヤツか。また母さんからか?」


「そう。セイが好きだろうからって社長が。」


社長というのは俺の母親。


梧朗の所属する事務所代表。


今度言っとくけど母さん、俺はあんまり好きじゃない。


安い酒とチョコ、一緒に食べるのって美味くない。


「セイが向こうに行く前に、お父さんと三人でご飯食べようって伝えておいて、って。」


食事?電話する暇もないくせに、無理だろ。


このチョコ、また貰い物か?今日のは特にデカい。


事務所の誰かにあげればいいのに。


仕事中は酒入りチョコを社員達に食べさせられないからだろうけどさ、家で食べろって言えよ。


本当は甘いのが好きなんだ (BLでゴザイマス) 後編

Posted by 碧井 漪 on   2 

いつもsazanamiの物語をご愛読いただきましてありがとうございます。


今夜の更新は、なかったコトに?もしくは限定公開?と思いましたが、


GL(中断中)もBL(おそらく封印)も、偏見を持って臨んではいけないと思いまして通常公開します。


GLを書き始めた時、BLは絶対カケナイと思っていました。


しかし、「恋願わくは」の大和から始まり、「試し愛」のセイまで続くとは思っていませんでした。


相手が女にチカイ、サツキだから書けたと思いますm(__;)m


前置きしたのは、BLを書くとランキング&拍手がどーんと落ちるからです(T-T;)ヘタダカラ、エエ、ソレシカナイ。


後編は中々収まらず、長さがいつもの倍(ムダに長い^^;?)になってしまいました。


チョットダケR18でゴザイマス。


お気をつけて、いってらっしゃーい(^^;)ノノ フィクションナノデ、カエッテキテネ。


このカテゴリーに該当する記事はありません。